もうやめよう!光熱費・食費の無理な節約術にサヨナラする秘訣

ストレスが溜まる節約は失敗します

節約と聞くと、ほとんどの人が、食費や光熱費の節約をイメージすると思います。そして、食費の節約術を調べたり、光熱費の節約術を調べて実践しようとします。

でもその節約術続きますか?光熱費・食費の節約術が続く人であれば問題のですが、私は全く続かずストレスしか溜まりませんでした。そして節約意欲も無くなりました。

光熱費の節約にイライラ

家族で住んでいる場合、電気の付けっ放しは確かに良くないのですが、消し忘れを注意されるとイライラします。逆に他の人のできていないところを注意し合う感覚になって人間関係もギクシャクします。その割に節約できていないとなれば、メンタルは続きません。

食費の節約にイライラ

食費に関しても、ストレス発散で食べるという人も多いと思います。日常生活にストレスがあると、食費が高くなる傾向があるとのデータも出ています。

そもそも三大欲求である「性欲」「食欲」「睡眠欲」を節約するのは相当の努力が必要です。節約できなくて当たり前だと私は考えています。また、下の記事にも書いていますが、目標が決まっていない節約は長続きしません。

関連記事

節約貯金ができないのは当たり前だったブログに書いてある様々な節約のやり方は、間違いでは無いです。ですが、そのやり方を実践しても節約どころか貯金もできません。そうなると、「自分には節約貯金は向かない」「節約なんて無意味」と感じ[…]

目に見えて節約できている実感がしない

光熱費の節約術や食費の節約術をいかに実践しようとしても、目に見える節約効果は期待できません。ストレスを感じて節約術を実践しても、その見返りが目に見えないと辛いだけで、逆にストレスの反動で浪費に繋がってしまう可能性があります。

私は何度もリバウンド(浪費)を繰り返してきました。そして自分は節約できないと勝手に思い込んでいきました。

光熱費は毎月違う

毎月の光熱費は一定ではありません。去年の同じ月の光熱費を比べることはできますが、1年計画で見ないと結果がわからない節約術は正直無理です。私の場合去年の光熱費がいくらなのか請求書すらありません(捨ててしまうか無くしている)。

先月と比べることはできますが、エアコンを使う時期や家にいる時間はいつも一緒ではないありません。わざわざ節約のために外に出てお店で時間をつぶす、カフェで時間をつぶすという節約術は、他の出費を招きかねないので意味はないと考えています。

食費も毎月違う

食費についても同様で、上司や先輩との付き合い、ママ友の交流会、友人との飲み会など毎月一緒ではありません。

食事というのは、ただ食べればいいわけではなく、人間関係の構築、親睦を深める意味もあるので、節約しすぎるとデメリットが強くなることもあります。限度はありますが、無理しすぎる節約は、ストレスが溜まるのでもうやめましょう。

節約初心者には難しい

以上の理由で私は光熱費と食費の無理な節約をやめることにしました。無理しない節約術のみ実践して、自然に節約できるルールを作っていったのです。今から紹介する節約術は、本当にシンプルです。おそらく誰でもできる節約術だと思います。

関連記事

無理する節約は続かない節約といえば、無理をして、我慢して、窮屈に生活をすると考えている人も多いと思いますが、全く違います。節約とはお金を稼ぐのと同じ感覚です。節約初心者であれば、まずは無理をしない節約方法に挑戦していきましょ[…]

節約初心者でもできる節約とは

誰でもできる光熱費・食費の節約術の共通点は、無理をせず、ルールをシンプルにするこの2点だけです。それ以外のルールは節約が成功してから考えるようにしましょう。

食費の節約・・・コンビニに行かない

食費の節約をあれこれしても、結局ストレスが溜まるだけ、そう感じているのであれば、ルールをシンプルにして1つだけ守るようにしましょう。

私の場合は、コンビニでの買い物をやめました。肉まんやコーヒーなど1日500円ほどコンビニで浪費していたのですが、コンビニに行くのをやめたら、毎月1万円ほどの節約ができました。

たくさんのルールは自分を苦しめる

ルールを複数決めても守れなければ意味がありません。1つだけでも守れれば、節約につながります。コンビニに行くのを止めるのは簡単です。そこに行かなければいいだけです。

節約金額を決めることもなく、何か食べ物を制限する必要もありません。行かないというルールで節約できます。

無駄な買い物が減る

間食を止めれば、その分節約とダイエット両方できます。コンビニは知らないうちに浪費してしまう心理が働くので、行かないようにしましょう。

光熱費の節約・・・新電力に切り替える

光熱費の節約は、ストレスが溜まりやすく結果が出にくい節約術ばかりです。ストレスで病気にでもなったら本末転倒です。無駄な抵抗はせずに、基本的なところを節約しましょう。

基本料金を節約する

電力の自由化になって様々な新電力会社が出てきました。どこの電力会社がいいのか、それは地域によって異なります。私の地域でも電力会社はたくさんありますが。実際のところわかりません。

ですが、一括で見積もりを請求して一番安い電力会社を調べることが可能です。電力会社を切り替えるのは想像以上に簡単です。そして、15%の節約に成功している事例もあります。日常生活を変えずに光熱費を節約する最も簡単な方法は、電力会社の変更です。

ストレスが全くない

ストレスが全くなく、電力が弱い、通らないなど全くありません。そもそも電力に質というのはないので、今までと同じ生活ができます。無理な節約はやめて電力会社を変えてみましょう。

シミュレーションだけでも無料で1分程度で結果が出るので、いくら安くなりかだけでも調べてみてください。上の動画は実際にシミュレーションをしている流れです。電気料金請求書を見ながらシミュレーションしてみてください。

シミュレーションをする(無料)

慣れてくれば本格的な節約を

ここで紹介している節約術は、あくまでも無理をしない方法です。ですが、節約しないよりは、確実に無駄を省くことができます。浪費は歯止めが効かないので自己管理を徹底してみてください。

ストレスだけは溜めないように

本格的に節約術を知りたいという方は別の記事にも記載しているので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい!に関する記事一覧

関連記事

まとめ節約の考え方節約=我慢(ストレス)という印象がありますが、ストレスがかかる節約は長続きせず。節約の無駄使いになります。節約にもいくつかありますが、この記事では大きく分けて5つのジャンルの節約術まとめて紹介します。ここ[…]

関連記事

貯金の目安は手取りの10%?様々な記事を見ると、貯金額の目安は手取りの10%という内容が書かれています。この10%というのは、私の見解では全く信ぴょう性がなく、現実誰に向けている10%なのか判断できません。この記事では、現[…]

関連記事

節約で最も大切なこと節約=我慢という印象を持つ人も多いと思いますが、最初にお伝えしておくと、ストレスを感じる節約は長続きしません。私が考える節約とは、無理をしないがポイントです。無理をしない無理をしない節[…]

関連記事

同棲を始める前に確認したいポイント当記事をみていただきありがとうございます。この記事を見ていただいているということは、同棲を始めている、もしくは始めようと考えている方だと思います。本当におめでとうございます。この記事では、[…]

節約術大公開!同棲節約の円満に節約するポイント
最新情報をチェックしよう!